産後にキレイになるための食べ物♡産後の体型の戻し方

妊娠中のお腹ポッコリが、出産後に元に戻らなくて悩んでいたりはしないでしょうか?

なぜ、産後の体型が元に戻らないの?
どうすればいいの?

という疑問に答えていきたいと思います。

産後に体重が増えている理由

産後に体重が増える理由は、2つあるといわれています。

運動不足

まず、妊娠中は行動が制限され、思うように運動できていません。
運動不足になっている場合が、ほとんどです。
体が脂肪を溜め込みやすい状態になっている可能性があります。

栄養摂取量の増加

妊娠中は、味覚の変化に加え、つわりなど食生活も変化していることがほとんど。
いつもと違う自分の状態で、知らず知らず「食べ過ぎ」になっていることも・・・

体型が変わってしまうのは骨盤の緩み

出産に伴って骨盤が緩んでいます。
骨盤の緩みは腰痛や、体調不良につながるそうです。

骨盤ベルトや骨盤ガードルをつける人もいますが、一方で筋力が低下するのでよくないという人もいます。慎重に考えたいところですね。

骨盤が元に戻るには6、8週間かかります。
なので、体型が元に戻るのは、早くても6, 8週間待たなければいけません。

体重が減る人はいつから減るの?

授乳が始まると、その分カロリーを消費するので、体重が減っていく人もいるそうです。

ただ
「授乳に備えて体がカロリーを溜め込もうとしている」
している時期なので食欲も増していることも多いですが・・・

料理している暇がない・・・

新生児は大人と違い、90分ごとに寝て起きを繰り返します。
大人の生活リズムとは全く違うため、睡眠時間も削られてしまいます。
料理などしている暇はありません。

無理な食事制限は禁物

初めての育児は、精神的、身体的にもキツいもの。
また、体の変化もありますが、心の変化もかなりあります。
中には育児ノイローゼになってしまう人もいるくらいです。

バランスのとれた食事がよいことは、いわれなくてもわかっていると思った人は多いのではないでしょうか?

ただ、それが継続できなければ、なかなか効果は得られないと思います。

継続のポイントは、楽にできること。

そこで、楽にできるバランスのいい食べ物を調べてみました。

楽してバランスのいい食べ物

冷凍食品

意外でしょうか?
冷凍食品は、いかにも「手抜き」のイメージがあって、「健康にもよくない」イメージがありますが、そんなことはありません。
「手抜き」は事実ですが、栄養バランスのいい冷凍食品は沢山あります。

ネットスーパー、生協の冷凍食品をチェックしてみてください。
「ほうれん草」や「ブロッコリー」、「カット野菜」など健康に良さそうなものを見つけられると思います。

シリアル

これは一見、「健康によさそう」と思えるのですが、注意が必要です。
意外にもシリアルには砂糖がかなり多く含まれています。
なので、砂糖が多く含まれているのは避けましょう。

うまく見つけられない場合は、
ドライフルーツと、くるみ、アーモンドなどを買って、ヨーグルトに混ぜて食べましょう。
なんちゃってヘルシーシリアルになります。

バナナ

バナナは、適度に甘みがあり、よく噛んで食べれるため腹持ちがいいです。
しかし、カロリーは、一本 84kcalですので、ご飯一杯の半分ぐらいです。

また、バナナは、ビタミンB6, ビタミンCなども豊富で健康にも悪くありません。
ちょっと小腹が空いたとき用に考えておくのもいいですね。

まとめ

まとめます。

・体型は6, 8週間は元に戻らない。
・無理は禁物。
・バランスのいい食事を。
・継続できるように楽をする。

いかがだったでしょうか?
無理はしないように気をつけて、取り組んでいただければと思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る